Q.出港可能となる基準について教えてください

A.出港可能となる目安は、概ね以下の基準となります

  • 風の強さ・・・10m/s 以下
  • 波の高さ・・・1m 以下
  • 視界・・・200m 以上

ただし、上記の条件がすべて満たされていることは、あくまで「目安」です。安全な散骨を行うにあたり、日本気象協会の気象予報に基づき判断いたしますが、最終的な出港可否は船長判断となりますことをご了承ください。

Q.荒天で出港中止となった場合はどうなりますか?

A.別な日程について再度ご相談させて頂きます

ご都合の良い日程を調整のうえ、散骨を行わせて頂きます。追加料金などは発生いたしません。

Q .服装について教えてください

A.喪服での乗船は控え、普段着での乗船をお願いします

マリーナは、海洋結婚式に向かう方や、釣りに向かう方、漁に出られる漁業関係者の方など、様々な方が利用する場所となります。周りの方への配慮の観点から、喪服での乗船はお断りしております。

また、急な悪天候や波しぶきなど、服が汚れる可能性もございますので、何とぞご理解の程、よろしくお願いいたします。

Q.散骨の際に遺骨以外のものを撒くことは可能ですか?

A.基本的に粉骨したご遺骨以外は撒くことはできません

献花用の花びら、および献酒はオプションでご用意いたします。

また自然由来の物で、すぐに自然に帰るようなものであればお供え可能ですので、ご希望の際はご相談ください。

Q.散骨にあたり用意すべき書類などを教えてください

A.火葬許可証・埋葬許可証・改葬許可証のいずれかのコピーをご用意ください

上記書類は、ご遺族が地方自治体(市区町村)にて発行が可能です。
海洋散骨は、埋葬とは違い散骨したご遺骨を手元に戻すことは二度とできません。
間違いのないよう、ご遺族が納得の上で散骨ご依頼いただくために、上記の書類のご準備をお願いしております。